--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道自転車旅行10日目 知床観光へ

2012年03月19日 18:28


北海道自転車旅行 10日目 
8月28日


四国行ってきましたけど北海道編は続きますw

旅行10日目スタート。
午前5時起床。
相変わらずテント内は暖か外は肌寒。ようするに結露している。防波堤ドームでの結露しなかった夜が懐かしい。
今日は知床の岩尾別ユースを目指して走る。なんだかんだでまともなお宿はこの旅初だ。
距離的には昨日前倒しで走っているのでたったの55キロ程度。知床で観光する気満々である。

さっさとテントをたたみ出発。天気は良し。

しばらく334号を快走すると↓のような分岐。
11北海道10日目1
何も知らない人ならまず右の道は選ばないが何かを知っているので右を選びますw
良い景色を見るためには坂を登るものですよ。

てっぺんからの景色。
11北海道10日目2
11北海道10日目3
ここは特に名前の無い場所なのですがツーリングマップルなどで展望台として紹介されてます。
写真では分かりにくいですが西側への道がず~っと続いて見えてなかなか爽快~♪
一応展望台もありますが道路の真ん中のほうが綺麗ですね。車来ませんし。

分かり難いとはいえど伝えたい(笑 ということで↓クリックで拡大。
big1

満喫したのでさっさと知床へ向かいます。・・・・・・と、思って下ろうとしたら先は上りorzアレ~?
展望台より上ということは更なる展望が期待できるのでは!?

・・・・・・
11北海道10日目4
展望台がポコっと出てて良く見えぬ!

ということで登った分をさっさと下って知床を目指します。

↓知床方面へのくだり。海へダイブしそうですね~(笑
11北海道10日目5

下りが終わり左右が木々に囲まれた道を過ぎると左が海に面した道へ。
ココで鷲が目の前のガードレールに止まったのであわててカメラを取り出すといつの間にか空へ逃げてました。
近くまで来てはくれるんですけど写真に収める時間はくれぬようですw


しばらく走るとオシンコシンの滝。
11北海道10日目6

滝の看板の前で観光客相手に写真を撮ってくれる方がいたので
「自転車も一緒にいいですか!」と聞いて自転車を担いで看板の前へ↓
11北海道10日目7
写真を撮ってもらうと自動的に横の一眼を持った方が別に1枚とって
階段下の営業の人が記念写真として売りつけるシステムらしいですね。
自分のカメラで撮ってもらったので満足なので当然買いませんw


オシンコシンの滝を過ぎてすぐには三段の滝なるものもありましたが一箇所から眺めて同時に3段は見えませんw
そんな滝より目を引くのがコチラ↓
11北海道10日目8
後に知ったのですがコチラ亀岩と名称がついているようです。
見かけたときは脳内「ガメラだ。ガメラだw」でしたがw

亀岩を過ぎて少し行くと道の駅「知床・らうす」。
この道の駅では太陽光パネルを駐車場内に設置してあってトイレ前のパネルで発電量をチェックできます。
流石知床付近の道の駅です。

道の駅内の観光案内でココ一週間の天気を聞くと明日はどうにか良い天気のようです。
これで安心して知床付近で一泊できます。
ちなみにこの観光案内で宿のチェックもできますのでなかなか便利なトコですよ。

知床の根元にある岩尾別ユースに電話をしてみると夕食をとるなら17時半までにチェックインとの事。
五湖へ行くかどうするか。ウーム、と迷った末父から知床岬への観光船を勧められていたのでせっかくなのでゴー。
五湖は明日の朝一で行けばいいじゃない。

というのが11時半。フェリーは13時15分から、ウーム。セイコマ行ってからオロンコ岩でも見てきましょう。


↓オロンコ岩を登る途中。
11北海道10日目9
なんだこれ青っ!
能取あたりも綺麗でしたが流石知床!(2回目

↓頂上より。
11北海道10日目10
浅瀬が緑色に見えて綺麗。いやー岩自体はもうどうでもいいですね~(笑


↓ゴジラ岩
11北海道10日目11
まぁゴジラと言われればゴジラですねw
自分ガメラ派なんで亀岩派です(笑



さて船は「ゴジラ岩観光」の3時間知床岬コース。お値段8000円。行きのフェリーに匹敵する?うるせいやいw
船からの写真はこれでもかっ!というぐらい撮りましたがどれも似たようなものばかりなのでほとんど割愛。
だいたい↓このように陸地に沿って名所を解説していってくれます。
11北海道10日目12

この船で水をかぶったのもまぁいい思い出ですねー。かぶったの自分だけでしたけど(涙

北海道といえば熊。遠目からですが船内からも時たま熊を見れます。
↓相当遠いけど小熊。1回目。
11北海道10日目13

↓小熊2回目
11北海道10日目14

ああーこの頃もっと望遠のできるカメラがあれば。(四国行きでは購入



↓目玉の知床岬
11北海道10日目15
あー先のほうの平地を歩きたい(入れません


↓北方領土
11北海道10日目16
天気が良い日だと時たま見れるらしいです。ラッキー!
ちなみに数日前ボートで北方領土に行こうとした阿呆がいたらしいですね。たしかに行こうとすれば行けそうな距離。

↓知床の山々
11北海道10日目17
形とかは似てませんけどどことなくトレーシーアイランドっぽく見える。
きっと山が開いて2号が出てくるぜ(無い

帰りは解説なし低速無しの一直線帰り。
最初は今まで見たところを再度眺めていましたが疲れがきたのか眠くなったので船内の椅子に座ったらZZZ・・・


はっと、気づいたら港の近く。周囲の椅子には船を漕いでる人々で一杯。帰りは寝るものなのか(笑
船を下りると時間は16時。ユースまであと1時間半でつかねばなりません。
船内からみた景色からだとユースまではアップダウンがありそう、かつ迷う可能性もあるのであまり悠長にしてられません。

ということでしばらくは海沿いを登り。・・・と思ったら鹿!旅初鹿!
わー!わー!!わー!!!っとか思っていたらなんでしょうこいつら。
↓近づいてもまったく逃げない。
11北海道10日目18
奈良の鹿もそうですけどありがたみ無いな~(笑
11北海道10日目19



知床横断道路をはずれ93号知床五湖方面へ。
11北海道10日目20
傾斜も緩やかで景色も良い。走っていて気持ちの良い道です。


↓しばらくすると急な下り。
11北海道10日目21
これを明日登って戻るのか~なんて一瞬思いましたが脳内から振り払い
ユースが近いはずなのでGPSをオンにして位置情報を確認。

・・・・??できない。そう圏外です。
天下のドコモさんでも知床には電波塔は建てられないのですね。
まぁここまで1度も圏外になったことに無かったので良い仕事でした。

とはいえ地図が見れないわけではないので場所を確認。急坂を下りきったところにそのユースはありました。

↓岩尾別ユース
11北海道10日目22

↓看板犬のサートン氏。
11北海道10日目25

岩尾別ユースの素泊まりが3900円。さらにお任せの夕食で+2000円。
カレーだったら+600円だったのですがそろそろしっかりしたものを食べたかったので贅沢にお任せ。
とはいえ北海道ではセイコマさんでおいしいものをずいぶん食べてますがw

ユースのペアレントさんはアレ?同年代じゃね?ってくらい若い方でした。いやー北海道の女性は美しいねw

↓この日のお部屋はコマクサ。
11北海道10日目23
宿泊人数が少ないからか4人部屋を一人での使用です。(ベットとかはワンセットですよ

とりあえずユース内の公衆電話で生存報告。普段はツイッターのほうで確認してるはずですがココ圏外ですからね(汗
公衆電話はテレフォンカード専用。この年の頭まで携帯電話というものを持っていなかった私にとっては常備品の一つであるw
どうでもいいかもしれませんが公衆電話って見ると使いたくなりません?(笑

風呂で一服し夕食へ。

↓お任せ夕食
11北海道10日目24
旅始まって以来の豪勢な食事です!ジンギスカ~ンw

この日の宿泊者私を含めて4名での食事です。ご年配のおじ様にお姉さん2名。
旅なれた方々で色々な地方の話を聞けました。
おじ様はなんと自転車乗り。適当なところに車を止めてマウンテンバイクで走りたいところだけ走っているらしいです。

日が暮れると星が綺麗だというので外へ。
そこには一面の星空。
街灯なんてまったくなくて聞こえるのは川の音だけ。ほんのり冷え込んで半袖の状態では少し肌寒い。

外でゆっくりした後、急に眠くなったので明日も早い。私さっさとベッドへもぐりこんだ。


●今日のルート



●支出
食費 2254円(非常食買ったので許してw
観光船代 8000円
ユース宿泊費(夕食込み) 5900円

合計 16154円

スポンサーサイト


コメント

  1. ガメラ医師 | URL | tjI7tlFg

    Nashiさま、ごめんください。突然コメントを差し上げ、誠に恐れ入ります。

     はじめまして。私は、下記のTBを致しました「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
     拙Blogでは従来より、全国各地の「ガメラな風景」に付いて言及された記事情報をまとめておりまして、この度3月23日付けの下記TBの更新、
    「ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/03/23」
    中にて、こちらの記事中の「ウトロのガメラ岩」を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
     長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akishimaiandbicycle.blog103.fc2.com/tb.php/40-b9495432
この記事へのトラックバック

ガメラ:日本全国ガメラな風景 2012/03/23

 ガメラ岩やガメラ島など自然の風景、またガメラな建造物・モニュメント、街角で見掛けたガメラなどについての情報をご紹介しております。 前回の更新、「 ガメラの風景 /03/05 」はこちら。  どこか南国の公園らしい: 『 かずねぇさんのブログ 』 http://amebl...




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。