--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道自転車旅行7日目 ~何も無い道中~

2011年10月09日 12:55


北海道自転車旅行 7日目 
8月25日


朝6時頃テントから出ると外はほんのり朝霧に包まれていました。

今日は道の駅おこっぺまで向かいます。
距離は100㌔ちょいなのであまり急ぐ必要はありません。なのに道中に見どころがあまりないのが残念。

↓看板にたてかかる自転車
11北海道7日目1
こういうところに置くのはどうかと思いますね。ここで写真撮る人もいるんですよ~。

朝食は昨日と同じセイコーマートへ。
ここで朝食をとっているとライダーに話しかけられました。

なんとフェリーで一緒だったライダーとの再会!
このひとは確か「名高い大学の人」w(1日目参照)
苫小牧で私たちと別れた後時計回りで回っているらしいです。追いつかれてしまったw
自転車でも早いね~と言われましたがバイクには負けますよw


朝食を終え走り始める。

↓山に靄がかかっていて綺麗でした
11北海道7日目2


まずは神威岬に向かいます。
今日の道中、先も言いましたが何もないですw

↓オホーツクラインのトンネル前で左折してしばらくすると神威岬。
11北海道7日目3

海側は普通の海です(汗
特に感動的な場所ではないですが自転車ならトンネルを回避できるのでこちらを通るべきでしょう。
距離はあまり変わりません。



↓岬で写真を撮っていると1人のライダーが。
11北海道7日目4

この方、神威岬を見に来たのだがどこだかわからず通り過ぎてしまったとの事w
まぁ下調べなしではこれが岬とは思いませんよね。

なんでも神威岬という名前の岬は北海道にもう1つあるとの事。(←無知)
ライダーさんは見てきたというので写真を見せてもらいましたが圧倒的にあちらの方が良いですw絶景です。
場所を聞くと小樽あたりらしい。
…小樽…nowloading………・・・・遠い!!(←無知
予定ルートにありませんし札幌の南付近なのでもう行くことはありませんorz

そんな話をして私が先に出発。また会いましょうとの事。旅はやっぱりこういう仲間がいると楽しいですな

オホーツクラインの合流点から少し走ると公園の看板。折角なので入ってみよう。

↓北見神威岬公園
11北海道7日目5
碑石のバックに見えるのが神威岬。さきほどいた所です。

と、写真を撮っていると、
「あ、やっぱりきてましたね!」

先ほどのライダー再びw
「あの岬に来てるくらいだからここにも寄ってると思いましたよ~」
あんたもなww
またどこかで会うでしょうということでまた私が先に出発。

後に手を振りながらぬかされてそれ以来彼に会うことはなかった。なんか寂しい。

しばらく何もないような道を走り続けるとウスタイベ千畳岩なる所に。
11北海道7日目6
11北海道7日目7
まったく下調べがないのでよくわからないまま写真だけ撮る。
雰囲気は映画の最初に出る「東宝」っていうののバックみたいな感じ。


天気も良くはないので先を急ぐ。


↓オホーツク海がバックの牛たち。
11北海道7日目8
11北海道7日目9

グリーンヒルウインドファームの牛とは違い人に全く興味を示しませんでした。

ここら辺は本当に書くことがない。何もない所なのだw

雄武へ到着。
↓なんとなく風景印があるかなーと思い郵便局へ行ったらあった。
11北海道7日目14
郵便局のお姉さんに頑張ってと励まされ元気が出る。
寒いですね~と話を切り出すと「そうですか?ちょうどいいくらいですよ(半袖」
流石道民。

この後、日の出岬も見ていこうかと考えるが雨がパラリと降り始めたのでこれはイカンと思いパス。
ちょっとアップダウンして興部に到着。

↓道の駅おこっぺのルゴーザエクスプレス
11北海道7日目10

11北海道7日目11

この列車はなんと無料で泊まれる宿泊施設。
中は扇風機、コンセント完備の旅人向け仕様。わかってるではないか興部。

ここについたのが15時30分。ちょっと早く着きすぎました。時間のもったいなさを感じながらもここでの宿泊を決意。
宿泊手続きが17時からだったのですこし時間をつぶそうと自転車を駐輪場(屋根付き)に持っていく。

↓自転車仲間キター
11北海道7日目12
そこに止まっていたのはランドナー!それもリアキャリアはキャンピー!くれw
フレームにはtouring masutarの文字!丸石か!
ブレーキは前後違いますね。なんかサイボーグみたいw

見ただけでテンションが上がりますw

時間になって列車に入るとユーザーの方がいました。
丸石のユーザーは大学生の方。明らかに私より年上ですけど。
自転車屋で旅行用のくれと言って買ったそうです。よく在庫あったなぁ。
ブレーキは旅行中にトンネルで転倒して破損。
近くの自転車屋に行ったら同じものは無いと言われガチャブレーキになったそうです。
なんだろう自分の自転車を壊したくはないけどガチャブレーキはガチャブレーキでなんかかっこいいw

夕食はもちろんセイコーマート。
先のチャリダーさんはナスなどを近くで買い、コッヘルでスープを作ってました。

↓列車内。机は邪魔なので立ててます。
11北海道7日目13


列車内の人数は8人。自転車野郎は近くの銭湯に行ったらさっさと寝るとします。

寝る前に丸石乗りにカロリーメイトをプレゼント。なぜかめちゃめちゃ喜ばれるw
なんでも所持金が残り100円ちょいらしい。セブンで下せる地方銀行を使っているらしいのだがここ最近セブンを見ないとの事。
たしかにセイコマとファミマくらいしかない。

明日の天気は雨らしいということを二人で嘆きながら就寝。
雨だけは勘弁してくれ。

7日目のルート


●支出
・朝食(セイコー浜頓別)
→682円
・補給(セイコー枝幸)
→296円
・切手(雄武局)
→50円
・昼食(セイコー雄武)
→634円
・入浴
→420円
・夕食(セイコー興部)
→388円

計 2470円


スポンサーサイト


コメント

  1. ノンケ女医 | URL | CjlWd7YA

    列車の中に無料で泊まれるところがあるんですねー
    勉強になりました

    あの、泊まる場所は、その日に決める感じなんですか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akishimaiandbicycle.blog103.fc2.com/tb.php/32-c4d1268f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。