--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道自転車旅行5日目~オロロンラインの本気を見た!~

2011年09月17日 00:20


北海道自転車旅行 5日目 
8月23日



朝空が明るくなる頃起床。最近4時50分に決まって起きるようになってきた。
天気はまずまず。曇ってはいるが降り出しそうな雲ではない。

テントは昨夜気にしていたことがまさに起きていた。結露がすごい。
とにかく荷物をベンチまで運び出しグラウンドシートとテントを炊事場で干す。

この間に昨夜話せなかったチャリダーも起床。

11北海道5日目1

彼は恵庭~(内陸側から)~宗谷岬~(オロロンライン)~恵庭を行くチャリダー。
ヤフオクで定価の半値でロードを手に入れ、シートポストキャリアにテント、それ以外を背中に背負って旅行中。
今は宗谷からの帰りだそうな。
昨日は防波堤ドームから走り出したとの事で今日の私のルートとほぼ同じ。
この先の情報を貰い、こちらも増毛から南のオロロンラインはトンネルだらけだということを告げる。

彼は今日中に恵庭に着きたいため180キロ走行との事。流石ロード?
まだどのくらいが普通の走行距離か良く分からない。



さて、本日の目的地は先述した通り北防波堤ドーム。距離は寄り道を含めて153キロ。
ウ~ム。走れるか。


6時半出発。
先のチャリダーと起きてきたライダーと話していたらこんな時間に(汗
高校生の原付ライダーがいて驚いたw

ロードチャリダーとキャンプ場入り口で別れ、いざ北へ。
さて、チャリダーから得た情報は「この先は少しの間アップダウン、それを過ぎれば原野で走りやすい」とのこと。
 
↓見た目より大したアップダウンではない。
11北海道5日目2

北海道は遠くまで道が見えるため坂の上から次の坂を見ると高く見えるが走ってみるとそんなでも無い。
ただこの時アウター縛りをかけていたがそんな意思はすぐ吹っ飛んだ。


しばらくするとアップダウンは消え、まっすぐな道に。
11北海道5日目3

この時、時刻は9時03分。朝食は食べてないw
苫前付近に1件セイコーマートがあったのですが通り過ぎてしまい次のを探していたら無いわ無いわw
途中に町(?)がありましたがコンビニが無いという。流石北海道。
50キロ近く走って食べ物無しはつらい。

コンビニは無いようなので道の駅富士見で月見蕎麦を注文。
あたたくて体にしみる。

ボトルにお茶を補給して出発。

すぐ天塩に着いたのでソフトクリームを食し郵便局で風景印をゲット。

11北海道5日目32


天塩には幸いセイコーマートがあったのでさらに食べる。
この時セイコーマートのカードを作成。ポイントが溜まって何か貰うことは無いだろうが割引がおいしいので。



しばらく走ると何も無い道へ。
右端に何か見える。
11北海道5日目4


オトンルイ風力発電所到着!
11北海道5日目5
11北海道5日目6

この発電所は道路沿いに28機もの風車が並ぶ発電所。写真が下手なせいであまり伝わらないかもしれませんが絶景です。
ただ電線がちょいと邪魔かな(汗

その道路沿いの利尻礼文サロベツ国立公園で1枚。バックは利尻島
11北海道5日目7

この道路は左に利尻島、右にオトンルイ風力発電所。どっちを見ていいか迷います(笑


さて、ここから106号から972号に寄り道。
11北海道5日目8

11北海道5日目9
左右に広がるサロベツ原野。



寄り道、幌延ビジターセンターに到着。
11北海道5日目10

センター内はアブが多量にいるなどとライダーがそばで話していたのでパス。

↓このセンターの横からサロベツの湿原を散策できます。
11北海道5日目11


↓また、道路を挟んだ場所には展望台も。
11北海道5日目12

結構高くて怖いです。でも馬鹿と煙はなんとかというので上りますw

景色2枚をつなげてみました。ずれてますが。
↓クリックで拡大。
11北海道5日目31

11北海道5日目13
ビジターセンターと利尻島。


ノシャップ岬に夕方までには着きたいので先を急ぎます。
11北海道5日目14




106号に戻るとすぐに北緯45度モニュメント。
11北海道5日目15

ここにきたらN文字をやるしかない!(馬鹿
上半身でNってことで許してくださいw
11北海道5日目16



ここからはずっと↓のような道!走ってて気持ちがいい!!!
11北海道5日目17


11北海道5日目18


11北海道5日目19


11北海道5日目20

天気も味方して写真を撮りつつがしがし進む。道路の果てを見ると路面が鏡面のように見えてびっくり。
当然補給ポイントはほとんどありません。

↓唯一(?)の補給ポイント。
11北海道5日目21
この看板の左にお店があります。
ラーメンなどののぼりがあるので食事も可能なようですが私はお茶とコーラを買い補給完了。

↓少し上下しはじますが同じような景色。流石に飽きてくる。
11北海道5日目22


11北海道5日目23

この原野、走りやすさはピカイチですが距離感が狂ってきますね。まるで日本でないみたいです。



やっと道の雰囲気が変わると見えてきたこの岩。うむ、カノントータスに見える(古い
11北海道5日目24



ノシャップ岬に行くので254号を通ると無事カエルロードが出現。
11北海道5日目25

ドンガバチョがいることになぜか大興奮な私。
この先の家の前にはドラ○もんやネズミ国のアレ、カエルなどが置かれていてなかなか愉快。
ただ無事カエルことを願っているのによそ見運転を起こしているという矛盾点もw

無事カエルロードを過ぎるとすぐにノシャップ岬。
11北海道5日目26

到着したのはだいたい17時。夕日に間に合いました!日没は18時23分ということなのでゆっくりします。


・・・・・・・・寒い。ノシャップめちゃくちゃ寒い!
遮蔽物が無いせいか風がじかに体にあたって寒い寒い。

こりゃ日没まで居られんと思い17時45分ごろに日の写真を撮り再出発。
11北海道5日目27



あとは宿泊地である北防波堤ドームに行くのみ。
と、その前に時間外窓口で風景印をゲット。防波堤ドームが刻まれてます!
11北海道5日目33


北防波堤ドーム到着。

11北海道5日目28

ここで野宿したいがためにテントを持ってきたといっても過言ではないのである!
既に先客が数組テントを張っていましたので私もテントを張り荷物をパージ。
フロントバックのみで夕食と温泉に向かいます。

夕食は面倒なのでセイコーマート食。完全にはまってますw
温泉は港付近の所へ。休憩室で充電できると思いきやコンセントの横にシールで「コンセントの使用はご遠慮ください」orz
温泉から出ると入り口には4台の自転車。それもオールキャンピー装備。羨ましい。
2台はMTBもう2台はエンペラー。上にワイヤー出すタイプのブレーキ見るとニヤニヤしちゃいますw

ドームに戻るとさらに人数は増え、ぱっと見15くらいのテント数。
サークルで来ている組もあるようで少々うるさかったが大した問題ではない。疲れた体は休息を欲している。


11北海道5日目29
サドルにはとりあえず袋をかぶせる。



150キロという距離を走るのは初めてであったが北海道の道の良さもあってかルンルンと終了。
観光しながらでも走ろうと思えば走れるものである。


昨夜のこともあり結露が心配であったがここではテントにまったく濡れはなかった。
雨も防げるということもあり今日はゆっくり寝られそうだ。
11北海道5日目30


5日目ルート


●支出
・月見蕎麦(道の駅富士見)
 →580円
・お茶(↑と同じ)
 →150円
・ソフトクリーム(道の駅 天塩)
 →250円
・昼食(?)(セイコーあかつか天塩)
 →308円
・切手(稚内、天塩)
 →50円×2
・飲料(サロベツ海岸横のお店)
 →150円×2
・お茶(あきかわ屋 ノシャップ岬)
 →150円
・夕食(セイコー稚内駅前)
 →386円
・入浴
 →500円(割引の日だった!ラッキー!)

計 2724円


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akishimaiandbicycle.blog103.fc2.com/tb.php/28-6f371b97
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。