--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年北海道旅行装備

2011年09月07日 17:08

2011装備




 2011年の夏は北海道へ行ってきました。
 とりあえず風景印を集めながら走ってみようということで。
 そのときの旅行記を書く前に装備をつらつらと。


自転車は上の写真のとおりTOEI(ロプノール号)で行きます。
リアのダボ穴が1つしかないためかっこ悪くなることを嫌悪しながらも泥除けをはずしTOPEAKのキャリアを付けました。
またシートステーにもダボ穴が無いためダボ穴付シートクランプでシートピラーに付けてます。

サイドバックはドイターのラックパックユニ。フロントは父が昔使っていたオーストリッチのフロントバック。
ボトルも父が使っていたホウロウのボトル。パッキンが駄目になっていたのでビンの酒のパッキンをちょうどよいサイズに切って使用。
背中には背負いません。ほとんどの荷物をバックにつめ、貴重品だけウエストポーチに入れました。
また、バック内は防水のためゴミ袋をしいて使用してます。



2011装備5

地図 
 ・ツーリングマップル
 ・0円マップ
 ・とほ宿
 ・本屋で買った北海道全域の地図(風景印用)




2011装備2

 ・ジーパン
 ・陸上部ジャージ上(高校の時の)
 ・半袖Tシャツ×3(陸上用品)
 ・陸上用スパッツ
 ・陸上用ロングタイツ
 ・長袖Tシャツ×2(陸上用品)
 ・ハーフパンツ(高校の時の)
 ・下着×5
 ・靴下×4
(出発時着ていた物を含む)





2011装備3自転車関連
 ・予備チューブ×2
 ・工具一式
 ・TOPEAKのXツール
 ・テールライト
 ・フロントライト(ダイナモの予備として)
 ・空気入れ(ダウンチューブの青いの)
 ・パンク修理セット
 ・予備のナット等
 ・鍵×2
 ・ズボンクリップ
 ・輪行袋&輪行用品







2011装備4その他
 ・ipodnano第5世代(ビデオカメラ代わり
 ・デジカメ×2
 ・携帯電話
 ・上記3種の充電器
 ・熊の爪
 ・熊避けの鈴
 ・サンダーバードのバッチ
 ・十得ナイフ
 ・ライター
 ・予備のSDカード
 ・LEDライト
 ・ジップロック複数
 ・日焼け止め
 ・携帯ベープ
 ・ウナコーワクール
 ・大きなゴミ袋複数
 ・自転車カバー
 ・テント1~2人用
 ・グラウンドシート
 ・寝袋
 ・キャンプ用マット(空気が入るやつ)
 ・雨具
 ・荷物固定用ロープ(もしものために)
 ・筆記用具
 ・小さなノート
 ・眼鏡
 ・100均の3脚2種
 ・方位磁針
 ・髭剃り
 ・歯ブラシ
 ・アミノバイタル
 ・洗剤
 ・シャンプー
 ・針金
 ・ガムテープ
 ・タオル×5
 ・財布

といった具合でバックへ詰め込みました。

スポンサーサイト


コメント

  1. ノンケ女医 | URL | CjlWd7YA

    読んでて、ワクワクするし、すごいなあ、健全だなあと改めて思う。

    「熊避けの鈴」って、効くんでしょうか?自分は知床五湖を歩くとき、熊が出てきそうで怖くて途中で引き返してきてしまいました。

    熊の爪って何に使うのですか?

  2. neshi | URL | -

    >>ノンケ女医さん

    熊避けの鈴は効くらしいですよ。五湖行ったときもずいぶんとつけてる人いましたし。人間の気配があれば近づいてこないので鈴以外でもいいと思いますが。
    爪は山梨で買ったただ魔よけですw今はフロントバックにつけてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akishimaiandbicycle.blog103.fc2.com/tb.php/17-e0944716
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。