--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マファック互換シューに交換。

2012年09月10日 20:51

信州旅行により磨りに磨り減ったブレーキシュー。
流石に交換時でしょうということでネットでクールストップのブレーキシューマハック用のサーモンカラーを購入。
ブラックがドライコンディション、サーモンがウェットコンディション用ですがネットの評判だとサーモンの方がよくきくとの事なのでそちらを選択しました。

早速フネからMAFACのシューをペンチで引き抜きます。
年季もあるでしょうけど動いてはいけないはずの部位なので力がいります。

【外したMAFACのシュー】
シュー交換2
ここまで使われたらもう本望でしょう。


こちらが今回購入した互換性のあるシュー。
シュー交換3

これをフネに入れるわけですがこれがなかなか難儀。
1つ目を半分まで入れたところで馬鹿正直に入れてもしょうがないと思い潤滑剤を使うことに。
潤滑剤といっても使うのはサドルオイル。
フネに薄く塗っておいてシューを入れるとアラ不思議、スススーと入りました。1つ目からそうしろよ(笑
シュー交換4


実際に付けて走ってみるとなかなか良い効き。自分、あまり多くの種のブレーキを使ったことが無いので比較はできませんが少なくともMAFACの純正シュー(磨耗前)よりは良いのではないでしょうか。

シュー交換5

しかし試走してみると自分がいかにブレーキを酷使せぬように走っていたかがわかりますね。
シューにはいいかもしれませんが自分にはよろしくないので気をつけます(笑


スポンサーサイト

片倉SILK

2011年09月07日 15:31

silk1

9月になり夏休みの残りがだんだんと減ってきていることに恐怖しております。
いかがお過ごしでしょうか。ネシです。
今回は5月に自転車を手に入れていたのでその紹介を。

自転車は左写真の片倉SILK。ロードで父の友人より譲っていただいたものです。
なんでもこの自転車、元は譲っていただいた方の物ではなく昔自転車屋でバイトしていた頃、競輪系の学校に行くことを志していた方が挫折し売りにきたところを自転車屋ではなく個人で買い取ったらしいのです。
私は3ユーザー目ですね。(分かりずらい
といっても譲っていただいた方はほとんど乗っていなかったらしくずいぶんと綺麗です。

ディレーラーはサンツアーサイクロン、ブレーキはDIA-COMPE。(詳しくないのでよう分かりません
タイヤは当たり前のようにチューブラ。乗り心地良いですよねチューブラ。修理できませんがw

この自転車、紹介はもっと早くするつもりでしたが実はサークルで筑波に行ったとき落車してしまいリムをひとつだめにするということがあったため保留されてました。現在は実家にあった他のチューブラのリムを付けてます。



ロプノール号の泥除けを1時的にはずしてしまいかっこ悪くなっている今、近場ではこの子がお出かけ要員ですね。
スプロケット的に峠越えろといわれれば「嫌」と答えますがw

silk2
silk3


整備すべき自転車

2011年03月03日 10:32

今回は自転車の紹介をしようかと。

↓コチラが私の乗っている自転車
自転車1

TOEIのランドナーです。
この自転車は父が若かりし頃(31年前購入)に乗っていたものらしいです。
ナメゴンのようなダイナモがステキ
(ナメゴンが分かる人は同年代にいないであろう

旅行にも行っていたようですがリアキャリアは無く、シートステーにもダボ穴がないので輪行旅行だったのですかね。


現在の状態としてはあまりいいコンディションとはいえません。
泥除けは曇り、フロントキャリアにはほのかに錆び。チェーンが伸びているようで、こがないで進むとチェーンがたれます。
20年もほっておいて急に乗ったらそりゃね、こうなりますよね。

北海道旅行後、錆取り、くすみ落とし等を行いました。

以上。自転車の紹介でした。

自転車2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。